素晴らしい作品展♪

昨日からレッスンが始まってます。

レッスン中、作品展はああだった、こうだったと、とにかく語っております。
見て見て、どれもすごいでしょう!
と買ってきた作品集を生徒さんに見てもらったりと…
そのためか、レッスンかなり長引いております。



さて、まず初めに
この度の30周年記念作品展にお越し下さった皆様、どうもありがとうございまた。
前日に放送された「徹子の部屋」、期間中の「モーニングバード」効果もあり、
連日大盛況でした!

皆様の驚きのお声を耳にするたびに、胸がときめきました!

東京の友人たちも見に来てくれて、
「芸術品だね!」 と嬉しい言葉をもらって、
DECOの素晴らしさを再認識しました。

b0139106_20473286.jpg

まず入口正面で迎えてくれたのは、
ユキコ先生と本部の先生方が作られたお花たち♪

ステキ、ステキ過ぎです♪
このディスプレイにクラクラです。

会場はいくつかのテーマに分けられており、順にお部屋を進んでいきます。

ヨーロッパの街並み… パリの小物たち… マリーアントワネット…
巨大タイル画… 童話の世界… 和の世界…
お花アレンジ… 

まさに芸術でした。

目を凝らして見るような小さなものから、壁いっぱいの巨大な作品まで、
同じクレイとは思えない世界が広がり、圧倒されました。

人だかりができているところが…それは宮井和子先生のコーナー。

b0139106_21493126.jpg

先生の手から生み出されるお人形。
どれも表情豊か、大胆かつ繊細… 洗練されたスタイル…

まさに魔法の手!

会場では、和子先生がスイスイとお人形を作られる様子がDVDで流れていたのですが、
訪れていた皆さん誰もが見入ってました。

あまりにも簡単そうなので、私にもできるかも! 
なんて錯覚を起こしそうになるくらい…


ソフトクレイが主体の花アレンジのコーナーには、
それは素晴らしいアイデアが盛り込まれたアレンジメントが!

パープル系で統一された、キラキラ輝くアレンジ。
白と黒の大胆でシックなオブジェ風アレンジ。
繊細でハイレベルな皆さんの作品に、もう言葉もなく…

そんなコーナーに私たちの作品も…  ちょっと紹介させて下さいね。
人がいる時にしか撮れなかったので、少しごちゃごちゃしてますが…
b0139106_2275384.jpg

私たちはmasako先生を中心に、Tさん、Hさん、私の4人でのグループ作品でした。
ブルー系のテーブルコーディネートです。

題して、『ブルームーンに恋して』   キャーちょっと赤面!

ブルー、白、差し色にグリーンとイエロー。
ガラスベースなのでとても涼しげな清涼感のある作品です。

でも秋なので、ちょっと寒い?
でもでも、期間中ほかに誰もブルーのお花はなかったんです。
ブルーの作品と言うと皆さん覚えていてくれて、とてもステキだったよ~と
おっしゃって下さいました。

様々なブルーを表現し、ブルーのバラもいいね!って思ってもらえたことが
とても嬉しかったです。

b0139106_22305017.jpg

お皿の上にバラ一輪…
このバラをたくさんの方が携帯等で写真を撮って下さってました。
その光景を見るたびに、胸がキュン♪ 

ありがとうございました♪  それが今回参加した中での1番の出来事でした!


私は作品展初参加でした。

クレイはいろんなことができるんだ!
それを今回まざまざと見せつけられました。

なんて視野が狭かったんだろう…
もっともっと可能性を追求したり、考えたりしなくちゃいけない!
5年後の35周年…初参加という言い訳はもうないのです!

頑張らなくっちゃ~!!! 

そして自分は自分、自分スタイルを素敵に決められるように…目標です。



では、パーティや番組観覧のお話は次に!


長くなりましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました♪ 
[PR]
Commented by かおりん at 2011-10-08 08:22 x
tomoさんおはようございます!
作品展私も行きましたよ~。
前半は用事やレッスンなどでどうしても行けなかったので
後半に伺いましたが、tomoさんたちの作品は
前半だったのでは・・・。残念・・・。
でも他の講師の皆さんの素晴らしい作品に
ものすごく刺激を受けました!!
宮井先生のたくさんの人形も素晴らしかったですね。
DVDではあんなに簡単そうに制作されていますが
あれがやってみるといかに難しいか・・・。
簡単そうに見えるというのも先生のなせる業ですね。
出展お疲れ様でした!!
Commented by hanairokatari at 2011-10-08 13:47
かおりんさん
お久しぶりです!
作品展前にご連絡しようと思いながらもついついしそびれ、お会いできず残念でした。
1日も2日も会場に行ってたんですよ!

本当に皆様の作品、素晴らしかったですね。
刺激も刺激、痛いほどの刺激を受け、あちこちチクチクしております!
カリキュラムの天使でさえも毎回必死ですのに、あのようなお人形、一生私にはできません!
宮井先生、本当にすごいですね!

かおりんさん、いつかお会いできますように♪
by hanairokatari | 2011-10-05 23:30 | クレイ | Comments(2)