「ほっ」と。キャンペーン

検定合格おめでとうございます!

先月、おふたりの方が検定合格されました!!!

先ずはKさん!
Kさんは、ご自宅までほんの2,3分のご近所さんです。
ある方のご縁で、お教室開講当初から通って下さってます。
最初の1年はオリジナルレッスンばかりでしたが、
やはり色々とやってみたいということでカリキュラムに転向。
この2年間、コツコツと確実にレッスンを重ねて、腕を上げられました!

Kさんは実は68歳。
「手元があまり見えてないんです。 感覚でやってるんです。」
と言われながらも、とても細かいことも頑張ってやり遂げ、
本当に本当に頑張る方です!

b0139106_12392079.jpg

高さのある花器は、ユリとシャクヤクをメインに。
あえてご自分の苦手なお花に挑戦し、何度も作り直しを重ねて
とても豪華で素晴らしい作品になりました!

自由課題はひまわりをメインにしたKさんらしいオリジナリティ溢れる作品に。
この作品には3月に起こった大震災の復興がテーマとなっていて、
Kさんの祈りや優しい気持ちがたくさんこもった作品だったのです!

Kさんの色合わせやアレンジの仕方などは、
いつもどこかオリジナリティが光っていて、私は何度も驚かされてきました。
自分の感性ばかりを信じていてはだめだな~。
もっと色々なものを見なくては!と教えてくれたのがKさんです!

Kさん、これからもどんどん素敵な作品を作り出して下さいね。
本当におめでとうございます!!!

b0139106_1394680.jpg


そしてもうおひとりの方、Eさん。
Eさんは入会されて1年8か月。
お仕事がお休みの時に毎回1日2レッスンを受けられて、
やはりコツコツと頑張ってこられました。

Eさんの作るお花にはお人柄が表れていて、
いつもとてもきれいな形で、真っ直ぐな感じが溢れています。
ナチュラルカラーにナチュラルアレンジも素敵なんです。

b0139106_13374053.jpg

高さのある花器は、ダリアをメインに。
さぁいざアレンジを!という時に、作ってきた色合いに納得がいかなくて、
「やっぱり作り直します!」と半分くらいやり直しされましたね!
でもそのかいあって、とても優しい色合いの素敵な作品になりました。

自由課題は、小さなお花がいっぱいの花畑をイメージされました。
いろんな色のいろんなお花がたくさん!
真ん中にカップルのくまちゃんがいるんですよ。
物語を感じさせる可愛い作品でした。

どちらの作品もほんとに細部にわたって丁寧で、とてもきれい!

Eさん、実は今妊娠6ヶ月なんです。 
本当は作品展にも行くはすだったんですが、お身体のことを考えて慎重に。
赤ちゃんが生まれたらレッスンもお休みとなるので、
フラワーⅢを出来るだけ!と今頑張られてます。 でもあまり無理はしないでね~。

Eさん、ダブルでおめでとうございます!
赤ちゃん生まれた後も、好きなクレイは少しずつ続けていって下さいね。
そしていつか本格再開も♪



Kさん、Eさん、本当におめでとうございます。
これからもまたフラワーⅢでよろしくお願いいたします。

そしてせっかく講師資格を取得されたのですから、その道に挑戦することも大事だと思います。
是非新しい一歩も踏み出してみて下さいね!
応援します!
[PR]
by hanairokatari | 2011-10-11 00:30 | アトリエより | Comments(0)