パーソナルスタイルギフトコース検定作品♪

2018年度DECOニュースレターが昨日やっと届きました。

実はそのニュースレターに、
昨年9月に受けたパーソナルスタイルギフトコースの検定用に作ったケーキを
大変有難いことに優秀作品として掲載いただきました!


10月に掲載のご連絡をいただいた時、まさかの事に先ずびっくり!
そして嬉しい思いと同時に一気に不安に・・・

待ちに待っていたニュースレターでしたが、ページをめくりながらドキドキ・・・
そして目に飛び込んできた素晴らしい作品の数々。
工夫を凝らし、アイデア一杯、高い技術に富んだケーキばかりです!
どれもすご~い! どうしよう、私のが1番シンプル~(汗)
不安は見事的中し、とにかく畏れ多く・・・

でも、私のケーキの何かに共感していただき、
素晴らしい19作品のひとつに加えていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に有難く、光栄に思っております。


b0139106_02041073.jpg


ご覧下さった生徒の皆さん、各地の友人よりメールやラインで
見ました!とメッセージをたくさんいただきました。
本当にありがとうございます。

先生のが1番好き!と言って下さる優しい優しい方も・・・
ただ、ただ、有難く、嬉しくてなりません。



b0139106_14451538.jpg


作品の紹介を少しだけさせていただきます。

テーマは、「パリ国際ピアノコンクール優勝者に贈るケーキ」
実際にあるコンクールではありません!
あくまでも想像上のものです^^;

 パリにあるアンティークな佇まいのパティスリー。
 若いけれど腕のいいパティシエが、
 伝統的なピアノコンクールのためにケーキを作りました。

そんなコンセプトのもとで作った作品です。



b0139106_14415542.jpg



色合いは白、茶、ベージュ、黒、そしてゴールド。
ケーキ土台自体に装飾を施したので、
他に飾りは付けず全体的にとってもシンプルです。
でも動きがないのも寂しいので、
最後に作ったのが、ワイヤーワークでの「Congratulations」。
これで躍動感と喜びの気持ちをプラスすることができたように思えます。

具体的なテーマだったので、
友人より、身近にピアノコンクールで優勝した人がいるの?と聞かれました。
いえ、いません! 
まったくの想像・・・妄想?です^^

今回のPSG検定で、450以上のケーキが生まれたようです。
ウェディングケーキ、バースデーケーキ、アニバーサリーケーキ・・・
コンセプトは様々で、皆さんの想いが形になっていると思います。
どれも素敵! どれもオンリーワン!

だから私は自分のケーキが1番好きです♪

最後になりましたが、
選んで下さった先生方に感謝申し上げます。
ご覧下さった皆さまに感謝申し上げます。

今日は長くなりました。 最後までお読みいただきありがとうございました。


追伸
今回のニュースレターにお二人の生徒さんが掲載されています。
まだお手元にニュースレターが届いていないようなので、
届いた暁にはまたあらためてご紹介させていただきます。




[PR]
by hanairokatari | 2018-01-15 01:28 | クレイ | Comments(0)